ちょっと気になるヘッドライン

  
スポンサーリンク
  

任天堂法務部最強伝説は本当?明日2月16日、白猫のコロプラ戦開始

スポンサーリンク
1: 2018/02/15(木) 12:59:02.83 ID:OWgAr9jI0

「任天堂法務部最強伝説」は本当? ドンキーコング訴訟からコロプラ訴訟まで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180215-00007425-bengocom-soci

任天堂(京都市)がコロプラ(東京都渋谷区)を相手取り、スマートフォン向けゲーム「白猫プロジェクト」(白猫)の配信差し止めと損害賠償44億円の支払いを求めた訴訟の第1回口頭弁論が2月16日、東京地裁で開かれる。
任天堂が所有する特許の侵害があったといい、コロプラは1年以上にわたり侵害はないと説明してきたが受け入れられず、訴訟に至ったと説明している。 

提訴のニュースが1月10日に流れると、翌日にはコロプラの株価が急落。
「任天堂法務部が本気を出した」とネットで大騒ぎとなった。その背景には、ユーザーの間に根強い「任天堂法務部最強伝説」がある。
過去における任天堂の訴訟はネットでは劇的に語り継がれ、ニコニコ動画の用語解説でも「任天堂法務部とは、任天堂株式会社が誇る最終兵器である」と書かれる。

そんな任天堂が、国内で初めてとなる特許侵害についての訴訟を起こし、「白猫」の配信差し止めまで求めてきたため、「あの任天堂法務部が動いた」とユーザーがざわめいたのだ。
しかし、本当に「任天堂法務部」は最強なのか。そもそも「任天堂法務部」は実在するのか。伝説の裏側を取材した。(弁護士ドットコムニュース編集部・猪谷千香)

2: 2018/02/15(木) 12:59:31.09 ID:OWgAr9jI0

●「任天堂法務部」を伝説にしたドンキーコング訴訟

任天堂は、過去にいくつもの大きな訴訟で勝利を得ている。
これらの訴訟についても今回、取材を申し込んだが、残念ながら「古い過去の訴訟についてはお話ししておりません」との回答だった。
しかし、当時の報道や任天堂について書かれた文献などをひもとくと、その「伝説」の姿は浮かび上がる。

まず、ネットで賞賛されているのが「ドンキーコング訴訟」だ。
アメリカの古典映画「キングコング」を制作したユニバーサルが1982年、任天堂のゲーム「ドンキーコング」が同社の権利を侵害しているとして、ロイヤルティの支払いを求める訴訟を起こした。
この訴訟については、「ニンテンドー・イン・アメリカ」(ジェフ・ライアン著、早川書房)に詳しい。

同書によると、任天堂は当初、支払いをして問題を解決しようと考えていた。
しかし、アメリカ子会社である「ニンテンドー・オブ・アメリカ」(NOA)のハワード・リンカーン弁護士(後にNOA会長)は「ドンキーコング」と「キングコング」は違う動物だと反論できると主張、「ユニバーサルに1ドルたりとも払うつもりはない」と戦う決断をした。

●ゲーム名の由来にもなったジョン・カーヴィ弁護士

リンカーン弁護士は辣腕のジョン・カーヴィ弁護士を雇い、任天堂は法廷闘争にのぞんだ。その争いは「7日間続いた」と同書には書かれている。
カーヴィ弁護士は反撃に出た。ユニバーサルは1975年、「キングコング」を最初に制作したPKO社を訴えたことがある。
ユニバーサルはこの裁判で自ら、「キングコング」の著作権の保護期間は切れ、パブリックドメインに入っていることを証明、勝訴していた。「キングコング」は誰のものでもないことをカーヴィ弁護士は調べ、訴訟の却下を求めた。

この時、ユニバーサルは権利がないと知りながらロイヤルティを求めていくつも訴訟を起こしていた。
しかし、ロバート・W・スウィート判事は「ユニバーサルは『キングコング』を所有していない」「仮に所有していたとしても『ドンキーコング』はそのコピーではない」「仮にコピーであっても、それはパロティと考えられ合法である」と厳しく断じたという。
この訴訟合戦は結局数年続いた末に、ユニバーサルはすべての訴訟に敗訴。この劇的な勝利が、「任天堂法務部最強伝説」の始まりだった。

5: 2018/02/15(木) 13:03:06.74 ID:OWgAr9jI0

カービィが、任天堂のゲームシリーズ「星のカービィ」と同じ名前であることも、ネットではよく指摘される。この件について、任天堂代表取締役フェローでマリオシリーズやドンキーコングシリーズの生みの親である宮本茂氏はインタビューの中で、名前の候補リストの中にカービィがあり、弁護士のカービィとの一致が面白いとのことで選ばれたと語っている(2011年6月17日付「GAME INFORMER」)。

●ユリ・ゲラー氏とも法廷闘争

その後も、任天堂の公式発表や報道によると、任天堂は国内外でさまざまな法廷闘争を行っている。その一部を紹介しよう。

・旧ソ連で開発されたゲーム「テトリス」の著作権と販売権をめぐり、米アタリゲームズ社の子会社テンゲン社が1989年、権利侵害があったとしてNOAを提訴した。
これに対し、NOA側はアタリゲームズ社側の権利はIBMパソコン互換機用のみで拡大解釈されていたことを調べて争い、米連邦地裁はNOA側の主張を認める判決を下した。

・任天堂のゲームの攻略を助けるための周辺機器「ゲームジニー」が任天堂の著作権を侵害しているとして提訴した裁判で1992年、米連邦第9巡回控訴裁は任天堂の訴えを退ける判決を下した。

・「超能力によるスプーン曲げ」で知られるユリ・ゲラー氏が2000年、ゲーム「ポケットモンスター」に登場するポケモン「ユンゲラー」で自身のイメージを無断で使用されたとして、任天堂に対し6000万ポンド(当時の為替で約101億円)の損害賠償請求を起こした。
この訴えに対し、米連邦地裁はユンゲラーという名前は日本でしか使用されていないこと」などとして、ユリ・ゲラー氏の訴えを退けた。

・ゲームソフト「ファイアーエムブレム」に酷似したソフトを製造・販売したとして、エンターブレイン社などを相手取り、任天堂は2002年、製造・販売の差し止めと2億5830円の損害賠償を求めて提訴。
一審ではエンターブレイン側が勝訴したが、任天堂が控訴し、控訴審では不正競争防止法違反が一部認められて、エンターブレイン側に7600万円の賠償命令が下された。
任天堂はさらに著作権侵害について上告したが、却下されている。

・オランダ電機大手フィリップスが2014年、任天堂の「Wii」に使われているプレーヤーの手の動きや身ぶりを検知するシステムなどで特許侵害があったと主張、イギリスで提訴。
英高等法院はこのうち一部の特許侵害を認める判決を出した。その後、12月に両社は和解、クロスライセンスを合意してフィリップスは各国での訴訟を取り下げた。

10: 2018/02/15(木) 13:05:41.83 ID:OWgAr9jI0

●マジコンに勝訴「ゲーム業界にとって重要な判決」

・ニンテンドーDS用「マジコン」の輸入販売をめぐり、任天堂らソフトメーカー54社が2009年に販売業者を提訴した訴訟で、最高裁判所は2016年1月、販売業者の上告を棄却した。これにより、総額約9500万円の支払いを命じた第一審判決が確定、ソフトメーカー側が勝訴した。この時、任天堂は「ゲーム全体業界にとって極めて重要な判決・決定であると認識しております」とコメントを発表している。

・任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の裸眼立体視が、元ソニー社員の特許を侵害しているとして、元ソニー社員の特許を扱うトミタ・テクノロジーズが任天堂を提訴した訴訟で2016年4月、米連邦地裁は特許侵害はなかったとする判断を下した。
この裁判は、2013年に連邦地裁の陪審が任天堂に損害賠償を命じる評決を出した後、米連邦巡回控訴裁判所が連邦地裁への差し戻し決定していたもので、任天堂の逆転勝訴となった。

・任天堂の「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」に特許侵害があったとして、モバイル向けゲームアクセサリメーカーGamevice社は2017年8月、損害賠償と販売差し止めを求めて米連邦地方裁判所に提訴した。
任天堂への取材によると、原告は自発的に訴えを取り下げている。

●コロプラ訴訟以外にもマリカーめぐり提訴

こうしてみると、必ずしも任天堂が全戦全勝というわけではないが、「最強」と呼びたくなるような印象的な勝訴が多いことも確かだ。
近年の傾向としては、特に特許侵害に絡んだ訴訟が目立つように見える。現在の訴訟はどうなっているのだろうか。

・「ニンテンドースイッチ」に特許侵害があったとして、iLife Technology社が訴えていた訴訟で、テキサスの米連邦陪審団は2017年8月、任天堂に対して1000万ドルを支払うよう評決を下した。
米連邦巡回区控訴裁判所も2017年12月、この評決を支持する判決を出した。任天堂は編集部の取材に対し、「今回の特許無効請求に関する控訴審判決に対しては、コメントを控えさせて頂きます。
陪審評決が出された訴訟では別途手続が継続しており、最終には、当社製品は対象特許を侵害していないとの判決が得られるものと信じております」と回答している。

・任天堂の人気ゲーム「マリオカート」の略称「マリカー」を公道カートのレンタル会社が商標登録したことについて、任天堂が特許庁に異議申し立てをしていたが、特許庁は2017年1月、異議を認めず、この会社の商標登録を維持する決定をした。
これを受け、任天堂は翌月、同社がマリオなどのキャラクターの衣装を貸し出したうえで、その画像を許諾なしに宣伝・営業に利用し、著作権などを侵害しているとして、損害賠償1000万円(一部請求)を求めて東京地裁に提訴した。任天堂によると、現在も係争は続いている。

11: 2018/02/15(木) 13:05:49.38 ID:1JKltU640
マリカーはもう終わったの?

 

16: 2018/02/15(木) 13:08:08.75 ID:AqCXpXaAp
>>11
まだこれから

 

スポンサーリンク
14: 2018/02/15(木) 13:07:09.13 ID:OWgAr9jI0

●コロプラ訴訟「お互い認め合っていればこんなことには…」

そして昨年12月、任天堂は国内では初めてとなる特許侵害の訴訟に踏み切った。
コロプラを相手取った任天堂の提訴を、同じ国内ゲーム業界ではどうみているのだろうか。大手ゲーム会社のある社員はこう語る。

「任天堂は、まだ権利や特許が整備されていない1980年から1990年代にかけて、ファミコンの頃から積極的に特許を取っていたという印象が強いです。
日本では世間からは、まだまだ『所詮、ゲームなのに必死』とみられる風潮の中、特にマジコン訴訟では問題を顕在化し、きちんと勝訴するといったことをされている。
業界のリーダーとして環境を整え続けていると思います」

一方、コロプラに関しては首をかしげる。「全貌がわかっていないので、コメントがしにくいのですが、今までの任天堂のスタンスから考えると、面白いゲームを作っているとお互い認め合っている関係であれば、今回のようなことにはなっていない気はします」

任天堂には、ある逸話が伝わる。花札やかるたの家業から世界的なゲームメーカーとして育て上げた元社長、山内溥氏が2013年9月に死去した際、朝日新聞の追悼記事でこんなエピソードが紹介された。
任天堂がバンダイの権利を誤って侵害したことがあった。山内氏は自らバンダイにお詫びへ出向き「こちらが一方的に悪かった」と言って、金額の入っていない小切手を差し出したというのだ。バンダイはこれに対し、「0」を書き込んで返した。

任天堂の訴えに対し、コロプラはどう応えるのか。第1回口頭弁論は2月16日に開かれる。

17: 2018/02/15(木) 13:08:14.34 ID:LWaCruLt0
がんばれ

 

25: 2018/02/15(木) 13:15:51.07 ID:GHY9LNJGa
任天堂がどうというよりコロプラが嫌われてるから大半が任天堂側に付いた印象

 

26: 2018/02/15(木) 13:16:44.58 ID:2ysxelvTD
根回しから戦い始まってるわけでそこしくったほうが悪い

 

30: 2018/02/15(木) 13:19:24.35 ID:UgIeYwxN0
国内では初なんだ
意外
よっぽどなんだろうなあ

 

33: 2018/02/15(木) 13:22:37.44 ID:6KdzjYw90
3DSやWiiのでも負けてたし
てか特許ゴロしようとしてる任天堂応援してるキチガイは何なの?

 

35: 2018/02/15(木) 13:23:51.79 ID:6z27GRYJa
>>33
という悪印象をつけたいがためにアプリ内であんな作文公開したんだろうなあコロプラ

 

36: 2018/02/15(木) 13:23:58.09 ID:PeeyBHBF0
>>33
3DSで負けたって何の話?
元ソニーの奴なら任天堂勝ってるぞ

 

40: 2018/02/15(木) 13:24:38.65 ID:OYNDFGlWM
>>33
これからは特許ゴロをビジネスにする時代 みたいなインタビューや書籍出してる相手との係争なのに、任天堂側がゴロ扱いなの?

 

48: 2018/02/15(木) 13:29:23.83 ID:Th+N+H4aa
>>33
バカだから文章読めませんと正直に言っといた方がいいぞw

 

53: 2018/02/15(木) 13:31:22.56 ID:PeeyBHBF0
>>33
3DSの負けた裁判ってどれ?
早く教えてよ
ねぇ

 

34: 2018/02/15(木) 13:23:40.68 ID:sY/JNAFE0
特許侵害もなにも
特許とるのに問題あったんなら特許申請自体通ってないだろっていうw
そもそもコロプラ側が1年以上説明したって公式サイトにも載せてんのに
話通じなかったのは任天堂のほうじゃないか

 

43: 2018/02/15(木) 13:27:01.52 ID:7N2H9/4mM
>>34
特許が取れた≠他の特許を侵害してない

 

スポンサーリンク

45: 2018/02/15(木) 13:28:16.08 ID:ejNwRzaDa
このスレを見ても任天堂叩いてるのは馬鹿揃いだとよく分かる

 

47: 2018/02/15(木) 13:29:17.02 ID:lC0Q6MXEM
WiiのはiLife社の裁判で負けてるが、地裁判決なんだよな。悪名高いテキサスでの。
裁判は継続中で、まだ結論出てない

 

49: 2018/02/15(木) 13:29:27.50 ID:lwKD9pBta
特許侵害で訴えたと短絡的に考えると任天堂が悪いみたいなイメージになりがちだけど
「コロプラが任天堂の特許を侵害してる」ではなく
「コロプラが任天堂の特許と酷似している特許を取得してそれで特許料を稼いでる」が正確
任天堂はDSのときにタッチパネルを使ったゲーム関連の特許を大量に取ったが
今まで訴えたメーカーは居なかった

 

51: 2018/02/15(木) 13:30:42.69 ID:rnq+V0RWa

特許庁が過去も未来も全てのことを見通せる全知全能とかいう前提で話してるバカがいるな
人間が運営してんだから当然取り消しもあるよ 取り消すにあたり相手を潰しておくのは常套手段

ただどうなるのかは判決が下るまで分からんのが裁判だからこの時点で任天堂が勝てると決まってるわけでは勿論ない
まぁ民事は体力勝負だから適当なとこで終わる可能性はあるけど

 

55: 2018/02/15(木) 13:32:37.37 ID:7Bfn1JwK0
特許庁はあれでいいと思うけどな
略称が浸透してるかどうかなんてのお役所が判断しちゃったら
それこそ裁判所いらんわ

 

62: 2018/02/15(木) 13:35:49.27 ID:mX5jWUxR0
マリカー訴訟は却下されたから翌月に訴訟って流れだからな
敗訴したと勘違いしてるバカがいるけど

 

73: 2018/02/15(木) 13:40:17.16 ID:nwmqWH0J0
最強がどうとかとかそんなことはどうでもいいが裁判の行方は気になる
結果はさておき具体的にどのような内容なのか

 

76: 2018/02/15(木) 13:42:36.44 ID:QIAln+ZT0
これは流石にコロプラに致命傷あたえていい案件だしな

 

77: 2018/02/15(木) 13:42:46.19 ID:6KdzjYw90

任天堂が訴えられた時は
豚「特許ゴロだ!!訴える方が悪い!!!」

任天堂が訴えた時は
豚「任天堂が正しい!!訴えられる奴が悪い!!!」

キチガイは任天堂独占

 

82: 2018/02/15(木) 13:45:04.86 ID:eD4eVxNq0
>>77
無知ってほんと怖いよね
もっと幅広く知識付けた方がいいよ

 

86: 2018/02/15(木) 13:46:06.74 ID:g19+gsxV0
>>77
ガイジゴキブリの見本みたいな奴だな

 

209: 2018/02/15(木) 15:04:43.98 ID:8ZpmIg6J0
>>86
ゴキブリじゃなくて白猫信者な

 

213: 2018/02/15(木) 15:10:06.05 ID:TC2UnpWVM
>>209
今回の件は白猫のヘビーユーザーほど任天堂の訴訟を応援してる謎構図やで

 

78: 2018/02/15(木) 13:44:03.13 ID:3PmmU/Lv0
VRの権利ゴロ紛いの事やってるの見るにソニーにとってコロプラの存在思いっきり敵なんだけどな

 

84: 2018/02/15(木) 13:45:20.25 ID:OYNDFGlWM

>>78
VR空間にメニューを出すアイデア

なんて当たり前のようなコロプラ特許が成立してるからなw

 

92: 2018/02/15(木) 13:47:34.71 ID:3PmmU/Lv0
>>84
ぶっちゃけゲハにとっても珍しくどの陣営にとってもコロプラが敵でしかないからなぁ

 

88: 2018/02/15(木) 13:46:22.28 ID:2ysxelvTD
一年間準備してきたわけだからコロプラは逃げ道ないんやない

 

102: 2018/02/15(木) 13:50:49.20 ID:sY/JNAFE0
どう見ても言い掛かりよね

 

106: 2018/02/15(木) 13:51:53.68 ID:eD4eVxNq0
>>102
どう見たら言い掛かりなのか分かるように説明してほしい
これのレスで長文になってもいいから教えてよ

 

104: 2018/02/15(木) 13:51:04.46 ID:7Bfn1JwK0
明らかというか擬似アナログの話も予想じゃないっけ
明日には全部分かるんだろうけど

 

107: 2018/02/15(木) 13:52:01.90 ID:UAvi5YBW0
取り敢えずソフト特許の訴訟とはこうやるんだと言うのを
任天堂に見せてもらいたい
今までのこの手の訴訟はいつもグダってるから

 

110: 2018/02/15(木) 13:52:43.21 ID:2ysxelvTD
ソフト訴訟の当たり前を見直すターン

 

112: 2018/02/15(木) 13:54:50.93 ID:oMO7+B17d
1件のぷにこんは任天堂広報回答からの予想
それ以外の4件は不明
この状況でいいがかりと言い切れる
脳の構造が知りたい

 

117: 2018/02/15(木) 13:56:37.42 ID:6z27GRYJa
ゴロゴロ言ってる子はとうのコロプラ側が特許で稼ぐ事を公の場で発言したことを都合よく忘れるよね

 

137: 2018/02/15(木) 14:03:10.13 ID:xZDJPHlI0
>>117
忘れたっていうより興味がないんじゃないかなその部分に
興味があるのは任天堂が負けたって事実(今上がってるものの中で敗訴と言えるものはほぼないけど)
だから3DSで負けたとかいう頓珍漢な内容が出てくるんだと思う

 

143: 2018/02/15(木) 14:05:22.95 ID:o3sxmO/50
今のコロプラ株が裁判開始以後どれだけ落ちるか楽しみだよ

 

164: 2018/02/15(木) 14:17:34.37 ID:OZE8Qexo0
この手の裁判というと、セガ→レベル5やカプコン→コエテクのは
結局どうなったんだっけ?

 

169: 2018/02/15(木) 14:21:36.07 ID:lC0Q6MXEM
>>164
セガ、レベル5はこっそり終わってる。和解内容は不明。
コエテク、カプコンはカプコンの一部勝利だけど、賠償金が数百万だからどう考えても割に合ってない。多分裁判費用の方が高くついてる

 

174: 2018/02/15(木) 14:23:40.72 ID:uPwmqD9p0
>>169
ありゃ終わってるんだ
続報ソースはIRかなんか?

 

177: 2018/02/15(木) 14:26:42.32 ID:rYNoYggcM
>>174
IRもでてない。起訴内容に妖怪ウォッチの配信停止が入っていたのに、未だに配信停止になってない+日野社長がセガと会談してるところから、かなりあっさり終わった説が有力

 

166: 2018/02/15(木) 14:19:32.27 ID:U72sT7FRd
完全な嘘ついてまでこの件で任天堂叩く理由が分からん
任天堂叩けりゃ何でもいいにしてももうちょいまともな件があるだろwww

 

197: 2018/02/15(木) 14:43:49.95 ID:x56XyfWp0
コロプラは良い弁護士見つかったのかね

 

201: 2018/02/15(木) 14:50:41.40 ID:cFskGFLUa
オワネコずっとやってた俺が保証するが
コロプラって想像以上にガイジ企業だから安心していいぞ

 

202: 2018/02/15(木) 14:53:13.18 ID:xkKanQbf0
コロプラって会社が無くなってもユーザー需要が見込めるゲームなら他社がコロプラから買い受けるだろうから安心して見守ってて欲しい

 

206: 2018/02/15(木) 14:58:28.48 ID:jl7mm94Yd
ちゃんと家庭用で面白いゲーム作ってるほう応援するわ
スマホガチャ課金だけの糞会社なんて擁護するかよ

 

引用元: http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1518667142/

【悲報】白猫のコロプラさん、昨年末から特許に強い弁護士を募集していた 年俸400万~で実務経験者募集

2018.01.10

【悲報】コロプラの「白猫プロジェクト」、任天堂から特許侵害でゲームの差し止めと44億円の損害賠償を請求される

2018.01.10
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントは承認制です。反映されるまでに時間がかかる場合があります。